株で4回も億をつかんだものの、4回とも破産に追い込まれた男の記録です。

4回億
ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションになるので、続きも
読みたい!と思えたら下のバナーを1日1回クリックお願いしますm(__)m

小説本編 第71話~80話

第74話 億の攻防

投稿日:

4月の暴走モードは幸運にも最高の結果に結びついた。

しかし俺の過去の暴走モードは必ずといっていいほど破滅を手繰り寄せる結果となってきた。

その中でも億を達成した後は100%暴走モードが発動し、その際はその後100%破滅が待っていた。

そして今回も発動した暴走モード。

結果やいかに。

 

前回のお話はこちらです

第73話 潮目

2015年12月41万の資金スタートからの半年弱で利益1億。 5月10日の前場、俺は一瞬達成していた。 しかしその後のトレードから、4月から続いた絶好調覚醒状態の潮目が変わったような感覚も感じていた。 ...

陥落の土俵際

瞬間億トレを達成した原動力にもなった、デジタル教科書関連2番手銘柄のSティア。

金曜日の株価500円台後半で買い、月曜火曜と2連続ストップ高となり、水曜日の今日高値の808円をつけた後暴落して697円で終わっている。

この銘柄を俺は何株持っていたか。

金曜日時点でMAX8万株以上まで買っていたが、自信があったにも関わらずこれはやりすぎと冷静になり55000株に減らして約3300万円分のロットを持ち越した。

結果は翌月曜日寄らずストップ高で火曜日もストップ高だったわけだから減らしたのはもったいなかった。

しかし別に「減らさなければよかった」なんて後悔は生まれない。

リスク管理を優先して安定感を保ちつつ少しずつでも勝てればそれでいいのだ。

 

しかし火曜日に買い増しをした。

15000株を買い増して7万株にして持ち越した。

これは銘柄Bの動きからしても問題なかった。

実際すぐにそのままストップ高に張り付き、1度も剥がれず、翌朝も期待外れで物足りなくはあったもののGUスタートとなったのだ。

しかもそれだけ根拠があり一応短期では正しい買い増しであったにも関わらず買い増した量は慎重気味だ。

 

問題はここからだ。

今日水曜日、暴走は発動した。

銘柄Bがプラス引けにも関わらず大暴落となったSティア。

こんな下げは振るい落としの初押し調整に違いない、と思い込んだ。

ここで俺は狂ったような買い増しをした。

一旦は「昨日買い増した分だけでも売っておこうか」などと迷ったにも関わらず、結果は逆の行動を取ったのだ。

3万株の買い増しをしてしまったのだ。

合計10万株のホールドとなった。

終値697円の株を10万株持越しということは金額にして約7000万円分のスイング玉を抱えてしまった。

 

昨日までは慎重だった。

銘柄Bもしっかり尻尾をくれてやる利確ができた。

実は銘柄Bもただひたすら思い込んで持ち続けてきたわけではなかった。

毎日、持ち越していた株数の半分以上の株数を一旦利確しては強さを確認してから買い増し直すという慎重さと俊敏さを忘れずにトレードしていた。

その結果合計で4000万~5000万円の利確が積み上がった。

運良く毎日上がり続けたからうまくやれ続けた面は否めないが、それでも堅実な姿勢は昨日の尻尾をくれた後飛びつき直さなかった点からもキープできていたはずだった。

 

それが、緊張の糸が切れたかのように突然狂った行動に出てしまった。

昨日の後場デイトレで大きく負けてしまったことや調子の潮目が変わったと自信を失いつつあったこと、それを一発で払拭しようとSティアに賭けてしまっていたこと、そして銘柄Bとの動きの比較を追い続けてきたことでの思考バグ。

いくつかの要素が同時に重なった。

そして生まれた暴走。

 

きっと今までも紙一重だったんだろう。

銘柄Aでも大きな含み損を抱え、銘柄CことグローバルWという銘柄では1000万円以上の損切りになった。

たまたま銘柄Bというボーナス精神安定剤を持てていたことでメンタルのバグを引き起こさなかっただけで、もし銘柄Bのチャンスに気づけず乗れていなかった場合、他の負けを取り返そうと悪い暴走がとっくに発動していたのかもしれない。

たった1つの行動がきっかけで大崩れを免れていたのかもしれないし、たった1日の出来事がきっかけで今日は大崩れに繋がるような暴走行動をやらかしてしまった。

俺の株の勝負はいつも紙一重だ。

そんな紙一重で大きく変わってしまう行動をやり続けている以上、「安定感」などという言葉を語る資格は俺にはなかったんだろう。

 

 

唯一の救いは暴落の前にムキになったり熱くなったりしなかったこと。

「銘柄Bがプラス圏なのにSティアがマイナスなんておかしいだろ!」なんて早い段階から買い増しを開始していたら今日だけで大変な大負けになっていただろう。

かすかに残っていた慎重姿勢にバグが生じて暴走買い増しを始めたのは株価がかなり下がってからのことだった。

これも一歩間違えば危なかった。紙一重で助かったということか・・・。

 

とはいえ他のトレードでもコツコツいやドカドカと負けを積み重ねてしまい、今日5月11日は1141万円の大負けを喫してしまった。

 

 

3度目の億達成はこれで終わってしまうのだろうか・・。

ブログでは昨日の瞬間達成のことはドヤっていない。

今日しっかり引け時点での達成をしてから堂々とドヤするつもりだったからだ。

今日の結果を受けて、達成どころか倍以上遠ざかった。達成まであと2000万円という状況になってしまった。

このまま、幻の「3度目の億」となってしまうのか。

 

翌朝、10万株を持ち越したSティアは反発の動きを見せる・・・!

株で勝つために有料情報もたくさん登録したし、どんなことでもしました。最低でも無料で得られるメルマガは登録しておくべきです。参考になるサイトを2つだけ紹介しておきます。
株エヴァンジェリスト
新生ジャパン

兄側のノンフィクション小説も連載中です
株で億り人になった弟を持つ男
兄がデイトレで勝てない人のために手法やメンタルについて書いています。
デイトレで勝てない人のためのブログ

-小説本編, 第71話~80話

Copyright© 株で億を4回つかんで4回破産した男 , 2019 All Rights Reserved.