株で4回も億をつかんだものの、4回とも破産に追い込まれた男の記録です。

4回億
ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションになるので、続きも
読みたい!と思えたら下のバナーを1日1回クリックお願いしますm(__)m

小説本編 第71話~80話

第73話 潮目

投稿日:

2015年12月41万の資金スタートからの半年弱で利益1億。

5月10日の前場、俺は一瞬達成していた。

しかしその後のトレードから、4月から続いた絶好調覚醒状態の潮目が変わったような感覚も感じていた。

でも3度目の億トレ達成をこれで終わらせてたまるものか。

潮目が変わったイヤな感覚を持ちながらも突き進み続けるしかなかった。

ここまで来たら今度こそ真の億トレになるためにアクセルを踏み続けるしかなかったんだ。

 

前回のお話はこちらです

第72話 続く死闘

2016年5月10日。 人生3度目の億トレ達成を賭けた闘いが始まっていた。   前回のお話はこちらです 駆け抜け、さらに大勝負は続く デジタル教科書関連の本命1番手銘柄の銘柄Bをトータル40 ...

テーマの潮目と調子の潮目

翌5月11日水曜日。

昨日は後場大きくやられてしまい、疲労感と虚無感に苛まれた。

しかしリセットして客観的に状況を見れば一歩前進しているんだ。

後場大負けしたけど昨日トータルは537万勝ち。

目標の億トレへの残り金額もあと900万になり前進した。

銘柄Bという打ち出の小槌ボーナス銘柄は昨日で手放してしまったが、銘柄Bよりも強いと確信できるSティアを大量持越しできている。

 

朝、俺の意識は当然Sティアと銘柄Bに集中だ。

昨日の両者の動きや強弱関係から、銘柄Bが大きく崩れさえしなければSティアは安泰だ。

朝の気配で俺の期待が裏切られることはなかった。

Sティアも大幅GU気配だが、銘柄Bの方も昨日の危なっかしさがなかったかのようにGU気配でスタートだ。

すでに昨日手放して持っていないとはいえSティアのために銘柄Bのことも応援せざるを得ない。

 

相場が始まる。

俺は速攻でパニックになる。

銘柄BがGU気配でまだ寄り付いていないにも関わらず、Sティアがすぐに寄り付いたのだ。

銘柄BよりSティアの方が早く寄り付く、簡単にいえば今日の寄りはSティアの方が銘柄Bより弱いスタートとなったのだ。

弱いと言っても約2%高から始まったが、昨日の強さや銘柄Bの今日の気配の強さからしたらガッカリだ。

 

冷静に考えるならば、昨日丸1日をかけて確信に至った「デジタル教科書関連の主役交代」説に疑問を持たねばならない状況だ。

しかし昨日1日集中して見続けていた現象が頭から離れない。

さらに自分勝手にも今の自分の状況が絡む。俺は今日Sティアに爆上げしてもらわなければいけないのだ・・。

昨日あれだけ確信して思い込み、潮目が変わりつつある俺のトレードを救ってくれと願っていたSティアを冷静に切ることなどできないのだ。。

昨日は冷静に銘柄Bを切ってその後上がっていっても追いかけなかったが、今日は違う。これがまさに潮目が変わっている証拠にもなるだろう。

 

 

 

さあ寄った後の続きだ。

Sティアは安く寄ったものの、その後買い先行の強い動きとなる。

同テーマの銘柄Bがまだ特買い気配の強い状況ということもあり、想定外に安く始まったSティアに買いが集まるのは当然だ・・!

 

その後すぐに銘柄Bが寄り付く。

銘柄Bも寄った後も買いが優勢でさらに株価を上げていく。

しかしSティアの方はなかなか伸びていかない。

せめて昨日買い増ししてしまった分だけでも切るべきか。

いや違う、今日このSティアで再び億トレに返り咲くんだ・・

 

すると銘柄Bの方がついに勢いを失い、マイナスに転じた。

正直これはある意味昨日想定していた通り。銘柄Bがそろそろ限界なのは予想していたことだろう。

しかしSティアの今日の展開があまりに想定外すぎて思考と行動が止まってしまっていた。

 

そんなお祈り状態でいると銘柄Bは再びプラス圏に浮上してきた。

銘柄Bは結局今日プラス引けで終わることになるのだ。

 

そろそろ限界だと思い昨日売って買い直しもしなかった銘柄Bがプラス引け。

こうなればそれより絶対に強いと昨日確信して思い込んだSティアを手放すはずもない。

振り返れば地合いがめちゃくちゃやばかった4月末にも思い込んで信じ続けてホールドした銘柄Bの読みが当たって一気に億まで来た。

そして今のSティアの状況はその時の読みよりもさらに自信があり、深い思い込み状態に至っているのだ。

 

しかし結果は無情だ。

人生も株の世界も無情だ。

情など無い。絶対など無い。勝手な思い込みが当たり続けるほど甘い世界ではないのだ。

 

昨日まで急騰が続き5連続ストップ高且つ危なっかしい動きが目立った銘柄Bが今日もプラス引けだったにも関わらず、

まだストップ高2連状態で、昨日銘柄Bが崩れる場面でも全く崩れず強いストップ高張り付きをキープし、テーマの新主役銘柄に見えたSティアは大暴落となったのだ。

 

朝13円高の790円で始まり、その後808円の高値をつけた後、なんと引け値は697円だ。

前日終値から10%程度のマイナス、朝の高値からは13%程度の下落だ。銘柄Bはプラス引けなのに・・・。

ちなみに今日の新興はアゲアゲ相場だ。

 

 

なぜこんなことになったのか。

思い込みとは恐ろしいものだ。

当たれば大きな破壊力を持つ。

しかし外れたらまさに自分が壊滅に追い込まれる。

 

そして思い込みの最も恐ろしいところはすぐに修正できないことだ。

 

こんな大暴落どう考えてもおかしい。

説明がつかない。理由が全く見当たらない。

これは初押しの振るい落としに違いない。

買い増しの大チャンスに決まっている・・・!

株で勝つために有料情報もたくさん登録したし、どんなことでもしました。最低でも無料で得られるメルマガは登録しておくべきです。参考になるサイトを2つだけ紹介しておきます。
株エヴァンジェリスト
新生ジャパン

兄側のノンフィクション小説も連載中です
株で億り人になった弟を持つ男
兄がデイトレで勝てない人のために手法やメンタルについて書いています。
デイトレで勝てない人のためのブログ

-小説本編, 第71話~80話

Copyright© 株で億を4回つかんで4回破産した男 , 2019 All Rights Reserved.