株で4回も億をつかんだものの、4回とも破産に追い込まれた男の記録です。

4回億
ブログランキングに参加しています。更新のモチベーションになるので、続きも
読みたい!と思えたら下のバナーを1日1回クリックお願いしますm(__)m

小説本編 第31話~40話

第32話 億トレ達成!

投稿日:

約1500万円から8500万円まで一直線に増えた後の不調。

そのスランプをたった2日で抜け出し、億トレに向かい突き進む。

 

前回のお話はこちらです

第31話 狂乱の5月相場がスタート

大負け無しの右肩上がりで終えた4月後半。 資産額も過去MAXを大幅に更新して4500万円弱。 夢の億トレも視野に入ってきた。 4月後半の勢いそのままに5月もロケットスタートで始まる!   前 ...

駆け抜けた億への道

スランプ脱出の日となった5月13日、過去最大額更新となる2300万円以上の勝ちとなる。

7000万円以上の資金からでも1日30%増できるとは思わなかった。

でも本来はそんなやり方ではいけない気もする。

資金に見合ったリスク管理を盛り込んだやり方に変えるべきだが、何も変えることなく一気にここまで来てしまった。

 

それはさておき口座残高は9976万円になり完全に億トレリーチを迎えた。

1月末に出金した金額を考えれば総資産としてはすでに1億円は突破だ。

ただランキングなどにも載っているしブログでも書いてきた今の口座の資金残高での億突破こそが俺にとっての億トレだ。

達成は明日だ!

 

迎えた翌日。

持ち越していたスイング銘柄で死亡しまくるもその後デイトレードでカバー!

400万円オーバーの勝利で終えることができ、無事億トレ達成!

 

やった、ついにやった。

ひたすら負け続け、大勝ちする期間があっても全てを吐き出し続け通算1500万円を溶かした去年までの7年。

そして生涯成績プラスに転じた今年も何度も大負けはあった。

一歩間違えれば去年までと同じような全部吐き出しからの再退場も充分あり得た。

どんなに信用余力が増えても全力ブッコミ癖は結局のところ直っていない。

口座残高1億円を突破して信用余力3億円オーバーになった今日も同じだ・・・このままだといつかはとんでもない大負けを食らう、実際ここ数か月でも何度もそうなりかけたことはある。

・・・しかしその弱点を補うトレード技術の成長を遂げたのも疑う余地のない事実!

アベノミクス相場、信用無限回転、そして自信の成長。

その結果として億トレを掴み取ったんだ。

明日からも1日たりとも気が抜けないプレッシャーの日々が続くだろうが、今日くらいは浸ろう。

 

ブログへのコメントでたくさんの人から祝福してもらった。

スカイプでの株仲間達からもたくさんのおめでとうの声をもらった。

株雑誌や新聞に載るような有名人の仲間が1人いたが、ブログの記事で俺のことを取り上げて祝福してくれた。

兄や兄の奥さん、母とも話をたくさんした。

 

みんなからの声のおかげで実感が湧いた。

達成感は想像以上に大きいものになった。

これからもみんなの期待にも応えられるようにトレーダーとして成長していきたい。

ここで止まる俺ではない!このまま突っ走るんだ。

 

 

翌日には久々に彼女に会うことになっていた。

ナイスタイミングすぎる億達成だ。

資金数十万円を這いつくばっていた頃から精神的に支え続けてくれた。

1000万円を超えて5000万円を超えても敢えて伝えなかった。

1億円という節目まで行ったタイミングでサプライズ報告をすると決めていた。

今すぐ伝えたい、伝えよう・・・しかしせっかく明日久々に会うのだから会った時に伝えよう。

そのためにもしっかりと明日も勝って億トレをキープしなくては。

明日負けて億を割った状態で伝えるのはスッキリしないしカッコつかない。

 

 

たくさんの人に祝ってもらったことも含め、色々な意味で気を引き締めなければならない。

浮かれるのは今日までにして明日からまた第二のスタートだ。

トレード技術の成長は確信しているが資産推移を見れば綱渡りの連続で、最後は一気に駆け抜けて辿りついた感は否めない。

大負けのプレッシャーを感じる日々も精神的に実はしんどい。

 

4月1日の大暴落、その後もたびたび訪れる暴落で数百万や1000万を超える損失を出す場面も増えている。

信用余力を全部使い切るブッコミ癖が一向に直らない。

直らないからこそ一気にここまで来たというのは間違いないのだが、このまま続けたら確実にどこかで壊滅に追い込まれるだろうというのは意識し続けていた。

順張りブッコミデイトレを避ける意識による成長で収支は格段に向上したが、ここ1か月の経験からしても壊滅のリスクは常に感じていた。

 

ブッコミ癖が直らないなら出金してコントロールするしかない。

認識し続けてきたことだが億トレという目標に向かって駆け抜けることを優先してここまで来た。

達成できたことで1つの区切りを迎えた。

3億円、5億円、10億円という目標などなかった。

株を始めて7年経つのに1億円を意識し始めたのですらつい最近のことだ。

次の目標や節目なんて俺にはない。

すぐに出金するという決意は固まった。

 

「今日持ち越したスイング銘柄をすぐに売って明日にでも半分出金しようかな」

「この勢いのままあと1000~2000万円増やしてから一気に1億円出金して1000万円台の資金から再スタートにしようかな」

「いや、億トレとしてもう1段成長するんだ、1億円以上に増えた分を出金して常に約1億円の資金を株口座に入れてトレードするやり方が格好もつく」

葛藤した。

自らの収支表を見ると、4月11日1200万円以下だった口座残高から1か月で1億円まで増えている。

この勢い、この調子のままあと1000万円2000万円勝つことは容易いようにも思えてしまうのだ。

 

 

この葛藤があまりにも唐突な破滅を呼び込むのだった。

翌日俺は人生最大の地獄を見ることになる・・・

兄側のノンフィクション小説も連載中です
株で億り人になった弟を持つ男
兄がデイトレで勝てない人のために手法やメンタルについて書いています。
デイトレで勝てない人のためのブログ

-小説本編, 第31話~40話

Copyright© 株で億を4回つかんで4回破産した男 , 2019 All Rights Reserved.